« 2012年11月 | トップページ | 2013年9月 »

2012年12月

本日のカメたん

ミシシッピニオイガメのカメたんは、アロマポットのおうちに住んでいる。

昼間はスペースパワーフィットの水流で遊んでいるのだが、夜になると、

アロマポットによじのぼって寝るのである。

本日のカメたんは床にあがろうとしてめんどくさくなって

茶釜化した様子である(この後1分後に落下する)。

エサ時になると、ザワザワそわそわしだす

インドマミズフグ水槽のおふたり。

フグニーさんにはご飯が欲しい時だけオメメぱっちり小首かしげる

可愛い顔になる機能がついている。

眠い時は全然かわいくなくなってただのおっさんである。

マミーズ3号ちゃんには、まだその機能は搭載されておらない模様。

いつだってヒゲづら長嶋茂雄フェイスなのである。

地味に居候しているカージナルテトラさんとクラウンローチさん。

居候先のドジョウ水槽のヒドジョウのヒーさんとシマドジョウのシーさんの

食欲魔魚っぷりに触発されて喰い魔になり、両名とも最近でっぷりとしてきました。

預かり主としては、観賞魚として再起できるか不安であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黙祷

フグたちおなか減ってダンスしまくってたから、全然かわいく撮れなかった。

ゴメンなさい。

懇意にしてるフグ友さんの大切なフグさんが亡くなった。

見た目も美男子なカワイイふぐさんだったし、

飼い主さんがそのこをとても大切にしているのがいつも感じられていたので、

とても悲しいのである。

我が家のフグーズも、インドマミズフグのフグニーさんを筆頭に高齢化が

すすんでいるので、他人事ではないなあ、と思ったりもする。

フグニーさん6年生、マミーズ3号ちゃん4年生、さらにレッドラインパファーの

フグブーさん5年生、南米淡水フグのナンニー、ワルニー、アゴニー、5年生。

で、アベニーさんたちが1年生で、カリノテトラオドン.サリバトールのモテニーくんが

2年生か。。。うーむ、慎重にお世話しよう。

ともあれ、黙祷である。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

エンゼル姐さんの複雑な乙女心♪

えー、こちらはお局独女のエンゼル姐さんです。

大きくなりすぎたとかで里子に出された身寄りのないお局でして、

気の毒なおかたなのでありますが、なにしろ気の強い女デス。

一部では「更年期では?」とささやかれるほどイライラしているお方で、

父親のいないタマゴを産んでは、そのたびに一生懸命寝る間も惜しんでお世話

して、飼い主兼餌奴隷にもおちょぼ口で威嚇してくるのであります。

最近は生理のバイオリズムが崩れたか、なんだかタマゴを産む間隔がせばまっている

気も。。。

同じ女として「わかるわあ」ってな哀惜の気持ちもありますが、

かわいそうだけど孵らないタマゴを産み続けるのは体力も消耗するし、

水が汚れて衛生的にもよくないし、どーにかやめてもらいたいなあと考えていた

飼い主兼餌奴隷であります。

と、そんなタイミング?で突然オット兼熱帯魚屋が、

ケンカしてヒレを怪我したエンゼルさんたちを預かってきたのです。

ナイス♪ ついでにお局エンゼルさんの孤独も埋めてあげましょう。

「ほらっ、エンゼル姐さん、若い男の子たちが来たよ。赤ちゃんになるタマゴ

産めるよ♪」

なんてな。けしかけてみるお見合い婆兼飼い主ですが。。。

無神経な餌係がよかれと思った老婆心、

逆にエンゼル姐さんの繊細な乙女心を傷つけちゃったみたいで?

姐さん大激怒!

罪のないエンゼルフィッシュ少年少女をおいかけまわして怒り狂うのであった。

「わああああ」

「にげろおおお」


そして全員〆られてこんな具合に。。。

「ぼ、ぼくたちが何を、、、、???」

若い男の子たちの前で、素直に女の子になれない熟女の屈折わかってええ~~~

と、エンゼル姐さんがいったかいわなかったか。定かじゃないが。

「エンゼル姐さん、、、あんたって不器用な女ね」

◎ちなみにエンゼルフィッシュの雄雌の見分け方は、雄はちょっと

デコが張ってるらしいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カメたんとフグさんたち。

わけいっても

わけいっても、カメたん♪

飼い主兼餌奴隷と目があうと、一生懸命昇ってくるヨ。


インドマミズフグ水槽の住人は相変わらずである。

遠近法でおんなじくらいの大きさに見える、お局フグニーさんと、

チーママのマミーズ3号ちゃん。

大柄な先輩にまだちょっとビビってる怖がりな3号ちゃんだから、

ぬうっと意表をついて傍に寄られると、ついピヨピヨしちゃうらしい。

相変わらず赤虫しか食べない3号ちゃんと、カーニバルも赤虫も食べる

フグニーさん。おかげでフグニーさん、最近さらにでっぷりしてきたのが

悩みの種である。3号もカーニバル食べてくれたらなあー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年9月 »