« フグニーさんに見張られている | トップページ | 追加ですう »

ご無事でやんす

震災ショックでいまだにお風呂に入るのがドキドキで、すっかり

風呂キライの臭っコになっているパン蔵デス(@へたれ)

パン蔵家はフグーズ10匹以下飼い主ともども全員無事デス。

唯一、MM元店長(現CEO?←ちょいエロ親父の略らしい)のお店@熱帯魚屋さんが

2号店のトイレが破壊されたり、店内水槽溢れて水びたしになったり

地味に被害があったくらいで、お魚さんたちは死にませんでした。


インドマミズフグの食盛りっこマミーズ3号ちゃんも、あいかわらずの日常。

「ママっ、僕ここっ、ここにいりゅじょ! お腹すいたじょ! ナニ食べてるの?

それ僕もたべりゅ!僕ものみゅ!!!!」

と瞳孔ひらきっっぱなしで胃袋に全てを支配された曲がり水槽角っこに張り付き

生活を、今日も今日とて送っております。


南米淡水フグ水槽一のイケメン、ナンニーも、いつもと変わらず

すかした態度デス。エサの時間にポイポイとカーニバルをまいてやっても、

「僕、湿ったカーニバルは好かないんだ。悪いけど。

まだお腹すいてないし、あとで僕にだけ渇いたカーニバルくれるかな? ナンナン」


ちょっとくらいイケメンだからって、

すべての女子にキャーキャー言われてわがままが通ると思っている

世間知らずぶりな毎日デス。


南米淡水フグ不細工チームのアゴニーちゃんとワルニーちゃんも、

もちろん元気です。

「ワルワルワルッ。僕が掘った穴が地震でならされたワルッ。苛つくワルッ

また掘るワルッ」

「あっし、小腹がすいたでやんす、アゴアゴッ。停電時対策とかでフン減らしにエサを

うっすら減らされてるでやんすッ。むごいでやんすッ。地震のバカ。アゴ」


いつも大人しいレッドラインパファーのフグブーちゃん。


「すわ余震!」と事態に備え、このところ食事もいそいで飲むようにすませて

いる、すっかり余裕ない飼い主パン蔵のビクビクぶりに比べ、

例え非常時であろうと、中世ヨーロッパの貴族かよ?的な優雅な所作にて、

食べて出し食べて出し、牛より長い租借を繰り返して

スローフードなスタイルをくずさないフグブー。

「とっとと残りエサとフン拾って、水をキレイに保ちたいのにぃ」

イライラする飼い主なんざ知らんふりです。

フグブー。。。

気が小さいのかと見えて、案外肝のすわった女なのかもしれません。

来日前、遠い海辺で回遊していた時代、

どんな暮らしをしていたのやら。

その過去がちょっと気になるパン蔵デス。


もちろん、パン蔵家フグーズの重チン、お局インドマミズフグのフグニーさんも

健在です!


昨夜の余震1秒前、機嫌良く上下運動しながらヤンヤン首を振って楽しそうに

飼い主が食器を洗うのを観察していたのですが、油断していた最中に余震くらって、

すっかりびっくりの漏れションで、

真っ黒うんこ化してうそっこ水草の中に隠れたチキンです。

それにしてもフグって、、、、地震予知とかできないらしい。

危機感のない魚は野性では暮らせないゾ。このアーバンフィッシュめ。

しかし、フグニーさん。

その後は油断せず、うそっこ水草の中でくつろいでいるときでさえも、

くわっとl、厳しいモンキー顔で、皆の統率をはかるお局です。

(おいおい、もういいよ♪ 今日は連休で計画停電もない予定だし!)

|

« フグニーさんに見張られている | トップページ | 追加ですう »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1131203/39298864

この記事へのトラックバック一覧です: ご無事でやんす:

« フグニーさんに見張られている | トップページ | 追加ですう »