« 2010年12月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

フグニーさんに見張られている

キッチンの流し台の横に住まうインドマミズフグの

お局フグニーさんですが。

ぼろんけちょんのうそっこ水草の葉影に隠れてる

つもりで、食器を洗うエサ係り件女中(パン蔵)を

半笑いで見ております。

非情に不気味であります。キッチンにいると、なんとなく

ふと視線を感じることがあるのですが、大概こんなふーに

視線の先にはフグニーの半笑いがあるって訳デス。

うむ。

完全昼夜逆転。

洗濯物は溜まり、食材はそこをつき。

フグどもの住まいは汚部屋と化していく。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

おとといはここにいった

おとといはここにいった

中目黒

アロワナとかピラルクとか

大型熱帯魚がチンピラみたいな目つきでウロウロ

泳ぎ回るのを眺めながらお酒を飲む所。。。

熱帯魚の泳ぐバーといえば、ふつーおしゃれな方向に

向かうものだと思うのだが。。。このダウナーな空間は。。。

フグ料理屋のいけすと水族館の狭間に位置する

感じといってよいのではなかろうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日はここ行った。

昼間、パン蔵は今年一番くらいのピンチにみまわれ、

超絶凹んでいた。もう死のうか、死ぬしかない。それしかないッ

だけど死んだら葬式代とかないジャマイカッ。

どうしたらいいんだ。シンでも迷惑かけるのか?

誰か私のなきがらを庭でこんがり焼いてください。

ゴミの日の前日に。。。。

などと虚ろな目をしてトボトボ駅前辺りを歩いておったのだが。。。

(本日強風につき、人生の向かい風感濃)

夜は往復の電車賃分ぎりぎりパスモと小銭入れを握り締め、

東京會舘に行く。

虚ろなカラスがもうわろた。

超絶浮かれる感無量なことにみまわれる。

中年にもなって、心の底からうれしいなーっと

カオにも声にも出るような事がふってくるなんてな。

よかった。さっき死んで焼かれてなくて。と思うた。

それにしても。

悲喜こもごも凹凸のふり幅が大きすぎて人生疲れるなあ。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

さかなクン

さかなクン
すばらしすぎるっ。コーフンしてMacでエビヒィレオ。移動して今は六本木。田口ランディさんイベント。楽しみすぎてMacでフィレオフィッシュ。1日に2回もMac食べていいのか?オレ。中年なのに。。。あーツイートしたいっ。パソコンでないとつぶやけないオイラ。さかなクンの好きなマニアックなおさかなについては、また夜中にツイートするかあー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

たのしみ

たのしみ
これからさかなクンのイベントです。楽しみだな。ワルワル

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アベニーの寝相

友人Kさんから、ともチョコをもろうたよ。

春になると浮かれて出てくる変態さんみたいな薄ら笑いをうかべた

ハチさんが、へへへと笑いながら、花の匂いをかいでいるモチーフ♪

なんとも、春のいぶきを感じる創造だね!

食べるのかわいそーなんていいながら、ハチさんを齧ってみると、

なんとローヤルゼリーがとろりと、、、ってなことはなく、

へーゼルナッツとキャラメル味の、最高においしいーチョコレートだったYO

<img border="0" src="http://fuguny.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/201%3Cbr%20/%3E1/02/11/p2100715_2.jpg" />

毎日仲間うちだけでつるんで、楽しそうに遊んでますが、

パン蔵が近寄ると、校則違反で下校途中に買い食いしているのをみつかった

中学生よろしく

「うわーーーーーニゲローーーーーーー!!!!」

なんて、こけつまろびつ散り散りになって隠れるさまが、

「チッ」なんて、ちっとも可愛げのない、アベニーパファーの里子軍団アベニュー4ですが。。。。

寝ているときだけは、近寄って写真を撮ることができます

しかし、アベニーの寝相って、なんか、、、、、

     変!!!

いつも目の下に隈があるクマちゃんは、細いうそっこ水草にはさまって寝るのが好み。

なんど「はさまってしんでる!!!」

とパン蔵は驚いたことか。。。。

以前は夜9時以降は土管の中に入って寝るのが日課だった規則正しい生活を好む

通称土管くんは、最近は土管の上に、チョン、と止まって寝るのが好

きらしい。

チビコは、冷蔵庫のマグネットよろしく、なぜかガラス面にはりつき寝。。。

熟睡できんのか???

ある夜ふけ。

毎度のマグネット寝なアベニーさんたち。

いつもの光景ですが。。。。

クマちゃん、うんこを漏らし寝してますナ!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フグの奴隷

ん? 

んんん????

こ、これは。。。。。 フグの。。。。。

いや、フグたちの。。。。?????

否否否!!!フグどもの)))))))))))))))))))

     土鈴です!

預かりフグのマミーズ4を店にお返ししたものの、

愛も変わらず総勢10匹のフグにまみれて

いきるパン蔵は、

    「フグの奴隷!」

って、ことで、 フグの土鈴です♪

(駄洒落です)。。。

こちらは某県の工房にて手作りされているもので、

あんまりかわいーので、一目惚れして

コー分してしまいました。

みんな表情がちがったりして、

大変味がある愛しい作品であります。

って、これみんなオイラがコレクションする

わけじゃなくて、

日ごろお世話になっている、

大切なフグともさんにさしあげるため、

こんなにも集めてみやした。って訳。照

こちらの工房のかたがた、とても親切で、

フグ以外にもたくさんのいとおしい作品が あるのです。

大量生産をしていらっしゃるようでもないみたいですので、

一応アドレスなど お知らせは控えますが、

きょーみのあるかたは、土鈴 なべづる園

で ぐぐってみたりしてくだされ。

てなわけで。

まもなく、ふぐ友さんたちのお手元には、

フグ奴隷の焼印ならぬ、認定証ならぬ、

フグ土鈴がまいりますんで~。

どれがいくかは?????カミングスーン♪ ♪ ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マミーズ4いよいよお店デビュー!!

米粒大なインドマミズフグの赤ちゃん軍団

マミーズ4が、

ある夜突然パン蔵家に搬送されてきて、はや数ヶ月。。。。

すくすくとインドマミズフグの宿命的食欲魔魚DNA始動で、

とっぷりとおおきくなってきやした。。。。

いまや枝豆一粒大にはなっているかと。。。。

(なぜフグの大きさをいちいちマメの種類で表現したいのかは、

パン蔵の中の眠れるリビドーにきいてやってください。。。

ってか、マメって種類が豊富で例えやすい?)

このこは、一番いつも前に出てくるこで、

毎日パン蔵の顔をしげしげ眺めては

「おまえ、、どっかであったことある?!!」

とハッとするマミーズ1号。

最初は病気療養(トリートメント時にかかりやすげな白点病)ってことで。

病気が治るまで預かります、の約束で受け入れたのが始まりだった。

その日から、

サナトリウム仕様な乳母パン蔵

つきっきりの手厚い看護する、ナイチンゲールな

毎日でしたが(嘘)。。。

とっくの昔に病気ナンザ完治しておりやしたのである。

(実際一週間後には)

てなわけで、この数ヶ月、

実のところ、健康いっぱいなマミーズ4たち、

最近じゃめっきりのうのうと安心したくつろぎの 態度で

自分らが商品だなんてころっと忘れた風情。

「僕ら、ココに一生住むのッ」

ってな、

過酷な売り魚渡世に不可欠な、

フグのチャームポイントである

エサくれダンスと営業スマイル、

お客イチコロ必殺半笑いの練習も忘れ、

のらくらのらくら、くっちゃねくっちゃね、

危機感なく育っていたわけです。

                                               



唯一体得した毎朝の日課といえば。。。。

エサくれダンゴ!

マミーズ4、基本的に仲がいいですが、

エサの時間になるとコーフンして ダンゴになるため、

勢いあまって鰭をかじりあったりしてしまうのである。

それをみて、

さすがの温厚な乳母パン蔵も激怒の教育的指導はいりました。

「あんたたちッ、体に傷をつけるなんて!」

「わかっているの!あんたたちは、売り物なのよ!」

こんなことじゃいけないッ。

このままでは、マミーズたちは売り物の体を傷ものにしたあげく、

ドンドン成長して、

パン蔵家に暮らすインドマミズの先輩たち(フグニー&3号)と同じ、

バーコード頭でうすら笑いを浮かべる、

哀愁のおっさんまみれな姿にまで 完成してしまう!!!

一刻も早く、ちゃんと戦場(店)に返して、しっかり恋人営業して

 まんまと売られなくちゃいけないワ!

。。。。。。

そりゃ、パン蔵だって情わきまくりで、寂しいですが

(だからこそ、ついついお別れの日がのびのびになったのである)

って、ことで。。。。 ついについに、

マミーズ旅立ちかえることとなりました。

さよなら、マミーズ、いい人に買われるんだよー。

パン蔵家フグ長屋の中二階に住むおひとりさまなお局、

レッドラインパファーのフグブーちゃんが

牛より遅いイタリア人みたいにゆっくりとスローモーに

エサを食べるのを、ガラス越しにガン見で

(自分らの分はとっくに食べ終わっている)

「おばちゃーん、食べないならちょーだーーーいッ」

とさわぐマナー違反なワンパクぶりも、

もう見れないかと思うとさみしーです。


上の階では、無類のビビリ体質で店デビューをあやぶまれ、

結局 パン蔵家にひきとられた、マミーズ一期生出身、

元あずかりっこな 3号ちゃんが、

後輩マミーズ4の行く末を案じております。

「ひゅうま、、、、元気に売られるのよ(って、お前、メス?)」


そんなこんなで、 本日より、

水景工房奥沢店にて、 インドマミズフグの赤ちゃん、

売られております♪ 心優しいフグ飼いのみなさま

どうぞ、マミーズたちを連れて帰りにきてくださいませ。

(さて。お別れ会の模様はこちら!) って嘘!(2)。

先日不惑の誕生日を迎えたパン蔵さんに、

パン友からの贈り物のバースディケーキ♪

しかしなぜバームクーヘン。。。。。

(ろうそくをさしたら、ジブリな世界観になった)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

むしろ現実に忠実♪

ふぐ友、ふぐぺそ氏の贈ってくださった

パン蔵の誕生日プレゼント、外国製のリアルふぐさん。

(キティさんと犬さんと満員電車の座席仕様で

ギュッとしてます。。。ごめんなさい)。

リアルっぷりにびっくりして、

パン蔵家のお局インドマミズフグ、

フグニーさんはうそっこ水草の下に

かくれちゃいました。。。。。

でも、よく見たら、

顔は温厚そうだよ。ホラ♪

リアルとゆーか、外国人センスって

ちょいダークな色合いでマニアックなのかもね。

なんでもパステルカラーでファンシーに

しちゃう日本人感覚からするとダケド。。。

外国人から見るフグってUMAに近いらしいわ。

ボローニャ大学に展示されていたフグさんだって、

ホラ、こんなにおどろおどろしくデフォルメ。。。。ギャー))))

って、アレ?

リアルフグニーさんのフォルムどんぴしゃ!

デフォルメ、、、してないッ。。。照

(むしろフグニー、膨れてなくてこの円形)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハッピーバースディ俺♪

今日はパン蔵の誕生日@オメでとー自分♪

っと! フグとものふぐぺそ氏から、

たくさんの心のこもったおくりものをもろうたよ!

オイラ感激して、夜中に自分でハッピーバースディの歌を

歌ったYO


嬉しいので、フグニーさんにも見せてあげました。

「ホラー♪」

「フグッ????」

ゴディバだああ))))

チョコ好きのパン蔵さんも買ったことはあるけどお高いので、

主に友達にあげるようで、自分では食べたことないとゆー、、

年に一度、

バレンタインのどさくさにまぎれて試食もらいに何度も往復するときだけ、

食べられるとゆー、

あのッ 高級チョコのゴディバだわあ♪わーいわーいフグフグ

まるで、自分が貰ったかのよーにテンションあがったフグニーさんですが

(さすがパン蔵の妹。河魚だてらにチョコ好きDNAが流れておるらしいです)

残念ながら、フグにーさんの口に入る予定はいまのところありません。


もうひとつのほうの贈り物も、見せてみました。

外国製のリアルなフグぬいぐるみです

(とっても珍しいフグさん。ブルー愛パファーですと)

「ほうら!みてみてー」


こっちはちょっとリアルすぎて怖かったみたいで、隠れてしまいました。。。。(あきらかにぬいぐるみさん、膨れてるし)

っと、写真がへたくそで、全然おくりものの全貌

写ってないジャマイカ!

次のブログにて、大紹介しまーす♪

ふぐぺそ氏、本当にありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年3月 »