« フグモーの看病と高級寿司とスケートリンクの日常。。。 | トップページ | フグモー赤眼のまま暮らす。。 »

いぶし銀の女子会とかフグモー治療の日常。。。

ナゾの瞼の水饅頭化レッドラインパファーのフグモー治療続行中。。。。

薬のおかげか、水饅頭はしぼみましたが、

眼球の赤いのと膜張ったような感じはまだまだ回復せず。

しかしエサはよく食べる。赤虫も乾燥川エビもちゃんと見えている

らしい。

ときどきガラス面にぶつかっているケド。

そんなわけで、今日もクリーンFゴールドを瞼に直接塗布。

毎度のことで出しすぎたので、捨てるのももったいないから

白濁が治らない南米淡水フグのアゴニー&ワルニーもつかまえて

塗布する。

しかし、おとなしいフグモーとちがって、こやつらは暴れる暴れる。。。

「ワッワルワルッ」「アゴアゴーーーーッ」ばしゃしゃしゃしゃー。うぬ。。。

ああ、南米淡水フグって落ち着きがないッ(B型)

なんとか薬を塗ってやり、水槽に戻したのであるが、

心乱されたワルニーは、

「ワルワルワルワルワルッ」

ボボボゥッと砂をほりまくり、

ヒーターの後ろに穴をほりくさって、そこに入ったまま

はぁはぁいって、夜になるまで出てこなかった。。

ふっ。めんどくさいお子だ。

土曜日はいぶし銀の女子会。

新宿歌舞伎町クラブ愛本店のといめんなんて、とってもデンジャラスな立地。

四川料理やにて、Uっちーちゃんの結婚祝いかねて花架拳女子新年会。

久々の練習のあとなんで、実はかなりのダメージなおいらであった。。

たらふく辛いもんを食べ、紹興酒を飲み、人間動物園歌舞伎町を見学。

あぶないぞーい、おじょうさんたち。ナイトサファリじゃなんだからッ。

金網使用のバン越しでないとッ。生き馬の目を抜く大都会という

フィールドに巣くう、人食い野獣どもにとってくわれてまうぞーい。。

てなわけで、

無事に自由が丘に戻って、イタリアンで赤ワインとか白ワインとか水とか。

|

« フグモーの看病と高級寿司とスケートリンクの日常。。。 | トップページ | フグモー赤眼のまま暮らす。。 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1131203/33121685

この記事へのトラックバック一覧です: いぶし銀の女子会とかフグモー治療の日常。。。:

« フグモーの看病と高級寿司とスケートリンクの日常。。。 | トップページ | フグモー赤眼のまま暮らす。。 »