« ボローニャその2 | トップページ | フグニー&マミーズ3号 »

ボローニャその3

博物館で見たフグさん。

膨れるだけ膨れて、バランスボール化しておる。

でもコレは剥製じゃなくて、つくりものです(よかった)

大昔、イタリア人にとってフグは、想像上の動物的感覚な

UMAだったらしい。

|

« ボローニャその2 | トップページ | フグニー&マミーズ3号 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

うわあ、フグボールだ!後ろのハリセンボンも可愛い!です。
ピザ美味しそうですね。
さすが本場イタリアのイタ飯ですね。
仕事でも外国行けていいですね。私は19年前に香港に行っただけです。
今はふぐがいるから行けませんし。
私、パン蔵さんのイメージって髪が長いってのがあったんですが、こけし頭、もといボブカットだったんですね。でもくせっ毛の私から見たら、ストレートが羨ましいです。

投稿: ふぐぺそ | 2009年11月20日 (金) 16時02分

こんにちはー。
ふぐぺそさん。

はい、先日髪の毛切ってこけしに
変身したのです。
ふぐぺそさんは、
イラストのイメージで
ショートカットなのかなー
と思ってますが。
しかし、
このフグたち、完全に海獣あつかい
ですよね。
かわいいペットのフグもいるんやでー
とイタリア人にも力説しましたワ。

投稿: パン蔵 | 2009年11月20日 (金) 18時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1131203/32286007

この記事へのトラックバック一覧です: ボローニャその3:

« ボローニャその2 | トップページ | フグニー&マミーズ3号 »