« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

マミーズの個性


最近、パン蔵のことを「自動エサくれ器械」と認識したらしい、
インドマミズフグの赤ちゃん軍団、マミーズ。
いつも前をむいていて、パン蔵を見かけると寄って来てくれるように
なったのは可愛いが。


大概、誰かがう○こを漏らしています。
しっけいなフグです。
赤ちゃんだから何をしても可愛いんだと思って、
いい気でいるのです。ふてぶてしい奴らだ。
まあ、実際そうなんですが。デレ〜(屈服)。。。
否! でも人間の赤ちゃんだって、
歩きながらもたもたう○こを漏らしているのは、
匂いとかの関係で、きっぱり可愛い!とまではいいきれない
のであるからして、
う○こをしてても可愛いというのは、
フグならではの特権といえよう。
1000歩譲って、うん○しながら笑顔で可愛いのは、
人間だと多分「出すって大切ー」の臼田あさ美ちゃんくらいかしら?
あのCMは、もしも漏らしながら叫んでいてももしかしたら
気がつかないくらい、可愛さを損なわない気がする
(、、、、ってこの話題はこのくらいでやめよう。
本格的にそっちのシュミの
人だと思われてしまうsweat02

ちなみに、マミーズのう○こは、ちっぽけなシャーペンの芯くらいなので、
とくに見応えはありません。私がいつも感心して惚れ惚れしてしまうのは、
やっぱり、未だに冷凍アカムシオンリー食いな頑固者、
大食漢南米淡水フグのアゴニーさんの
ツヤツヤshine黒々bombとして立派なるcrown
ロングう○こです。
多分、アゴニーに頭の上からう○こをされたら、
マミーズは生き埋めになるだろう。とか想像したりもします(笑み)

って、毎日フグの○んこを見るのを楽しみにしている
かのようなパン蔵ですが、、、、
ホント、、スカchickロ趣味って訳じゃありません!
う○こチェックは、健康のバロメーターにかかせないからです。


ところで。。。
マミーズ1号、2号、3号。
なんとなくそれぞれの性格が解ってきましたよ。

1号は一番模様の色がくっきりしていて、すばしこい奴で。
いつも一番前に走って来て、そわそわしている。
どうやらこの水槽のボスらしい。

2号は1号といつもツルんでいる色が少し薄いタイプ。
ちょっとだけエサを取るのがへたなので、いつもみんなより
でおくれて「えっと、、、えと、、」とウロウロしてしまう。
寝るのは一番早くて、いつも12時前には電気がついていても、
砂に顔をつっこんで寝腐る。案外マイペースなハートの折れにくい
タイプらしい。

3号は、一番大柄なくせに一番臆病で、何かあるたびにビクビクして、
顔に泥棒ヒゲみたいなクマを作る。
1号、2号と並んで「エサよこせー」といきがってエサくれダンスするも、
いざパン蔵がぬーっと近寄ると、ビクーッと飛び上がって尻尾をまげて奥にひっこんで
しまうのであった。

よって、この写真では、前をむいて堂々とう○こを漏らしているのが1号、
横顔で登場している色の薄いのが2号。
奥にぼんやり映っているのが3号。
と、わかりますね?



マミーズの成長を誰よりも心待ちにしている、お局、
インドマミズフグの先輩フグニー(1才6ヶ月)


昨日のMM店長のご飯。

フグ水槽の水温上昇をふせぐため、冷房つけっぱなしのパン蔵家。
乾燥と冷えにやられてカサカサシワシワパサパサのオイラ達
(と、フローリングの床)。
電気代もかかるし、老化はすすむ(乾燥はお肌の大敵なのに9
辛い夏デス。。。。。。
しかし、フグさん、とくに赤ちゃんフグたちのダメージを考えたら、
いたしかたないのです。人間が我慢するしか。。。。

うちでは、フグの方が位が高いのデス。がっくり。
高級白身魚のフグのみなさんを見ながら、
チクワでも食べて寝ます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フグニーの生活


インドマミズフグのフグニーさんの
半年前の昼寝光景。


ずたぼろの赤いうそっこ水草の葉影が気に入りスポット。


09年夏のフグニーさん。

あいかわらずうそっこ水草の葉影で寝るのがスキ。
どーやら毎日生活パターンがあって、ご飯を食べて
ハラいっぱいになったら
「ゲフー」
と溜め息つきつつ、すごすごと葉影に潜り、
夕方くらいまで寝腐っている。。。。。
オイラが通りかかる度に、フワーッと起きて来て、
エサなら食べリュ!
と油断ない感じなので、
本気寝ではなくて、軽いうつらうつらなのだろう。

夜になって本気で寝る時は、どうやらヒーターの後ろに
自分で掘り腐った穴に座って寝る、と決めているらしい。

1年半ともなると、それなりに
ライフスタイルが出来てくるんだな、フグなのに。
ますますな「一生ひとりで生きてくモン」的アラフォーOLみたいな
たたずまいを見せるフグニーさんに、感心するパン蔵である。

資料撮影つうか、ロケハン的に出かけた黄金町。。。

お天気雨が豪快に振り腐って、デジカメも濡れました。

懐かしの名画座ジャック&ベティの前も通る。
そーいえば、実家時代は毎週毎週通っていたナ。
行く途中のスリーFでお菓子とジュース買って、遠足みたいに
リュックにしょって、3本だてとか観て1日中いたナ。
路地で昼間から赤い顔して自転車乗ってふーらふーらな
ブルーカラーなおっちゃんに、
「ねえちゃん、いくら?」
とか聞かれて、走って逃げたりした。


ま、雨だし。スリーF見つけられなかったし。
随分むかしのこってすな。
ところで、この界隈はスタバがない街だ。何か色が足りない感が
あると思ったが、スタバの緑色だったんだナ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

本日のマミーズ

インドマミズフグの赤ちゃん、マミーズたち。
アカムシ食べまくりで毎日ぽんぽこりんですが、
もっとくれ〜もっとクレ〜ってな、
クネクネムズムズ、エサくれダンスしまくりデス。
誰が教えるわけでもないのに、エサくれダンス。
蜘蛛がうまれながらに巣を編めるのと同じ本能なのかしらん。


しかし、こんな米粒くらいの奴らの中にも、
そろそろ序列ができつつある模様。。。
どうやら、一番模様の色が濃くて小粒な奴が
いつもまっさきに前に出て来て、みんなを威嚇して
エバっているみたい。

フッ。
米粒のくせにイキがってると、
フグニー先輩と一緒にしちゃうぞー(笑み)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ペプシ2本め

ペプシ2本め
やけのみ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バー木おるすばんナイト実況

バー木おるすばんナイト実況
あまりにひまなので、ライブ更新してみまつ。いま、フリーのお客さんがきたけど、耽美派系ゴシックホラー系文学好きかわいこちゃんたちで、もったいないから帰ってもらいました。本物のママがいる日でないと、がっかりするだろーからね!ポンチ作家駄目チーママのパン蔵がおあいてでわ。てなわけでいまんとこ、客ぜろ。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マミーズたち、すごい食いっぷりでポンポコリン!


パン蔵が家に戻ると、まちかねたようにエサくれ光線で、
ガンをとばしてくる、
インドマミズフグの赤ちゃん軍団マミーズ。


うぬ。。。


ま、まけるもんか!



まあ、結局あげちゃうんですがsweat02(今んとこ1日2食)

元気いっぱい冷凍アカムシさんを一本うどんのように吸う。吸う。


そして嬉しそうに尻尾をフリフリしながら、ブワーンと浮き上がって、
「ホラみてー♪」
と、膨れた腹を見せてくれますnote
(膨らんだ白い腹を見せるフグはティアドロップ型sweat02

といいつつ、
一匹だけ遠くからカメラ目線できどってる奴がいますネ。
いますよね。ふいうちで撮っても、常にカメラ目線のナルな人(くすッ)


こやつではないですが、
砂に落ちたアカムシをうまく食べられないのか、
いつも出遅れて、ガリガリな奴が一匹いて心配です。

さっきは、そやつをひいきしてピンセットで直接与えていたら、
他の元気な奴らが「オレらにも〜!」とアタックしてきて殺到!
結果、両者ゆずらず、グイグイ両端から食べてって、
最後チュウしてましたよkissmark

それを見てパン蔵(へなッ)
notesなんてかわいいの〜shine

「おまいら、さてはねらってやっとるんかッ」

と怒りすら覚える可愛さ。。。。

んもう、こいつら、ワタシを萌え死にさせる気なのかね
と思うパン蔵である。


そんなわけで、今日も仕事てにつかず(いつもだけど)


食べ過ぎてたそがれるマミーズ

フグにばっかりかまけてないで、やさぐれ飲みにもはげんでいる
パン蔵である。。

どうやら、本場の人にいわせると、赤羽はスペインらしい。
なんのこっちゃ。ベサメムーチョ! ハラペーニョ!!


土用の丑の日なので、日曜だけどMM店長にうなぎを食わしました。

食ったら瞬殺で爆睡でした。


精をつけた意味がない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

マミーズ登場!


ん〜???


なんか。。。。??


なんとなくたちあげた
様子見5リットル水槽に〜。


ゴミが浮いとるでわないカ〜dash

ネットですくって捨てないと〜sweat02

って、よく見たら。。。。


インドマミズフグの赤ちゃんでわないカ!!!!!!!!!!!!!!!

米粒大!!!

まさにゴミ同様!!!!!!!

あぶねえ。。。。すくって捨てるとこだったぜ(汗)


昨晩パン蔵家にやってきたこやつらは、

店でエサも食わずにガリガリになっていたので、
しばらくパン蔵家で手厚く看護をうけ、療養するのでアル。

って、
一夜あけて、
今朝から
自分らより体長ある冷凍アカムシをやる気満々で一本食いしてますケド。。。
(TVチャンピオン往年の大食い女王赤阪さんの、
ボーリングレーン巻き寿司一本食いを思い出す)

そしてテンション高く、通りの向こうで移動パン屋さんが通りかかる
「ヨーロレリホー♪」
のテーマソングにあわせて、嬉しそうにブンブン踊っていますヨ。


元気じゃん!!!


実は一匹、つれてこられた時の袋の中ですでにお亡くなりになっていたり、
一番ガリガリで真っ黒でゴミに似ている奴が、
エサ食べたそうなのに、なかなか食べられてないみたいだったり。
心配はつきないのであるが。。。

とりあえず。

がんばれ、マミーズ!!!!!
(米粒大なので、別名コメニーズ)


ワタシみたいにデカくなってね。
ウフkissmark

モンキーではげますフグニーさん(お局)

マミーズが来てから、
なんだかそわそわときめいています。

どうやらエサとまちがえてるみたいですが、、、
エサじゃないみたいですヨ!

初めてコンピューターに触った時、
たまたま周りがデザイナーさんやらイラストレーターさんやら
ばっかりだったせいで?
最初に与えられたのがMacだったせいで、
15年くらい、オイラはずっと頑固にappleの人でありました。

つうか、時代が時代つうか〜。。
その昔、Macがおしゃれ?的なとっかかりのみで、
百科事典より重たいPowerBookをみんな持っていたものなのであります。
しかも、それをさらに、一撃で撲殺可能なほどに頑丈な亀仙人バッグに入れ、
さらに重量増した状態で(推定10キロ)意地でも通勤していた。。。。。。
今じゃ考えられない苦行というか、アンビリーバボーですね。


などと遠い目をする
生粋の林檎っこパン蔵ですが。。。

貧乏だしイラスト仕事なんかドンドンないし、重いし、ソフトないし、
不便だし。んも〜Macなんてええ〜(しかも、パン蔵のMacブック、はしっこが割れてて
セロテープで止めてある)

やっと、ウィンドウズデビューです。あああ)))))

つうか、、、、
ネットブック買いました♪
イーモバつけて激安価格で。
さらに色々つけて、7890円!!(ヤスッ)

よくよく考えたら、結果的に高くつくとか、イーモバって
使えるのか?外でネットやらにゃろ??とか疑問の声もきこえますが。。。


いーんです。目先の金がないので「今安ければ」

ああああ)))))

軽い!!!! 小さい!!!!
USBさすとこが3つもある!!!!!!

と、驚きの毎日です。


ちーさいノートパソコン持って、おしゃれにオープンカフェで
原稿書くのが夢だった♪
これできっとワタシの怠けグセも治って集中力もついて、
めきめき原稿もかけるだろう。そして貧乏からも脱出できるであろう。
わーいわーい

とかいって、
未だに、次の行にいったのをまちがえちゃったのを戻る
機能が解らず(意味不明ですか?)
キーボードも使えないオイラである。

こんなことで文学の道がとざされるとは、、、
ムねんなり!!!!!


ああああ))))))


インドマミズフグの赤ちゃん、マミーズ、
インドマミズフグのお局、フグニー、
レッドラインパファーのフグニャー、フグモー、フグブー、
南米淡水フグのアゴニー、ナンニー、ワルニー、

フグたちのためにも、がんばりまs。
ああああ))))))

文明の風が吹いたパン蔵家である。。。。。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ネギ


ハートだったわ。

きゃッheart01

しかし素麺用なので。
痛快にみじん切りにしてやりましたワ。


夏の飯は油断していると、
冷や奴ばかりだ。。。
1奴


2奴。

3奴。


仕事ちょちょっとします。
「黒い報告書」、褒め上手で伸ばすタイプな担当さんに
ほめていただけたのは嬉しいが、
迫真のS○○描写ですね、さすがですねとか、、(汗)
パン蔵が書いたのは、
「熟女が腹のニクを揉まれて恥ずかしがる」
っていうシチュエーションで〜。
まあ、迫真というか、リアルといえば、リアルですな(がっかり)
せっかく褒めていただいたというのに、
いたしかゆしな気分。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

7月9日のバー木♪


土管の影から、チラ見のレッドラインパファーさん
(多分フグニャー)

ふつつかなチーママのお留守番ナイト2夜目。。。。

なつかしーい新潮社Eぎさん。あいかわらず色白。。。

パン蔵デビュー本担当(幻のその本の実売は、なんと1000冊という、
町内会の会報かというような書籍。。。ううう)
マガジンハウスTづかさん、のムスコさんで双葉社Tづかさん。

チ○ン取材でお世話になった講談社KさいさんとコラムニストのYゴメスさん。

懐かしさちょちょぎれるバー木。あああ。お茶っぴきガールまぬがれホッと
しましたが、先週は扇風機つけっぱで帰っちゃったし、今週は、、なんか
マドラーが1本見当たらなかった(いつからか解らぬ。オイラがなくしたのかも)
色々アレでダメダメなパン蔵。反省。。。


結局、朝までで、タクシー代いらずだった。
助かるなあ〜♪

始発降りて風呂屋の脇をそぞろ歩き、
おでむかえのゴミあさりなカラスが目つき悪くて、
我が家のアイドル、南米淡水フグのワルニーを思い浮かべる

どんより曇り空が徹夜明けに優しい、朝帰り。



ブサ面+個性派ぞろいな南米淡水フグ水槽にて、
ひとり孤高のイケメンぶりをほこる、
ほれぼれするよーな美少年ナンニーさん♪

あいかわらず、シュッとしています♪


ああ〜。なのにィ残念!!!

股しても歯が伸びてモーレツあたろうのイヤミ顔に〜。

おまけになんか、歯が黒い!!!
虫歯かッ

ナンニーさん、そろそろ歯切りの刑デス。

飼い主ともども憂鬱だな〜。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本日もバー木♪

なおママ盲腸でお休みにつき、パン蔵お留守番。

お客さんきてくれるかのう〜?????
お茶っぴきガールはまぬがれたいものだ。フグフグ。
なになに? フグニーが一緒にきてくれるって????
じゃあ、ポケット生臭くなるから嫌だけど、一緒につれていくカー♪


そんな訳で、本日、バー木には福がいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

七夕の願い♪

インドマミズフグ&ミドリフグ飼いのコロスケさんの
提案により、
今宵の七夕、パン蔵の願いをこめて、
短冊をしたためてみましたYO



「あっしは冷凍アカムシしか食べないときめたんでやんすッ」

なぜか心に決めて、頑固な江戸っ子気質なアゴニーさんには、
ほとほとこまりんこなパン蔵である。
アゴも出てるけどうん○もでかい(アゴ関係ない)
アゴニーさんのアカムシうん○は、ちょっとしたアベニーの
赤ちゃんくらいもあるんで、毎朝、水槽を覗いてびっくりさせられます。
(消化に悪いアカムシのうん○はでかい傾向にある)

今までも、アカムシを溶かした汁につけたカーニバルをやってみたりの、
工夫はしているのですが、
「あっしは、アカムシしか食べないと、以下略」
アゴニーさん、がんとしてアゴを縦に振りません。


そんな、アゴが出ているアゴニーさんと、
パン蔵家のフグ「2009年ぶさメンイヤー」
ワンツーフィニッシュおめでとう(@2009年といわず永久に♪)
な相棒、ワルニーさん。
寝起きで寝ぼけておすなおすな。。。。

「アゴニーさんッ、アゴが邪魔っす」

とイラついてるように見えるワルニーですが、
普段からイラッとしている顔なだけで、
特に怒っている訳でもない。

アゴニーは、起きた瞬間から小腹が空くみたいで、

「あっしのアカムシどこですかいッ」

ってな、アカムシのことで頭がいっぱいな目の色。


(はあ、こんなコトばっか心配して日が暮れる。
どうか、アゴニーがカーニバルを食べるようになって欲しい。。。)



レッドラインパファーのフグニャーとフグブーが、
トイレの鏡で化粧直ししながら噂話するOLのマネをしています。

最近、ひとり巨大化がすすんで暴君になりつつある、フグモーについて、
不満があるみたいです。
「あいつ。。。今にエコノミークラスの座席にハマって
出られなくなるわよ」
「そうなったら、いい気味。。。。」

なにやら、レッドラインパファー水槽で、近々謀反がおきる予感で、
ドキドキします。


新大久保韓国料理屋にて、チヂミ、タコ炒め(激辛)、チャプチェを
暗いながら、恒例のいぶし銀のガールズトーク。

へて、珈琲プリンスなるエレガントな喫茶店で、
漫画のような見た目からして超甘〜いshineサランへヨーkissmark
スィーツをいただく(照)


パン蔵似合わない。。。。

こ、これは、

韓流スター萌えな昭和エレガントな加齢なる乙女仕様とみた!
気がつけば、周りにはそれっぽいマダムでイパーイ。ワーオ!

パン蔵さん、ちょっと遠い目になりながら苦笑いで完食。
新大久保、また行きたい。。
っていうか、韓国でもいいけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

7月3日のバー木曜日


なおママ入院につき、今週はお留守番ガールなパン蔵オンリーの
バー木曜日。
「はじめてのおつかい」ってか「ひとりでできるもん」状態で
不安が心配でしたが。。。
キョドりチーママのおままごとバーなのに、お客さん
たくさんきてくれまして、ありがたい事しきりで、
思わずダスターで涙をぬぐうパン蔵であった。

世界のKくち先生や、健康からシモまでハバひろく活躍の
ライターUッシーちゃん、キラキラ天使で永遠の不思議少女なNカちゃんや。。。

みなさん、ありがとねー!!!
多分、来週はなおママも復活するんで、いつもの夜に戻るであろう。

さて、

「かわいいミドリフグ」という本。
タイトルのフォントのファンシーさどおり、ノット硬派アクアリストで
萌え殺しフグの地獄な本である。

ミドリフグさんが中心なれど、インドマミズフグさんも、南米淡水フグさんも、
レッドラインパファーさんも載っている、嬉しい本。
フグ好きならぜひ、ファンシー好きならぜひ、なコンセプトに
ストライクな一冊である。


しかし、実はパン蔵的には、ちと物足りンのであった。

それは多分、うちのフグどもがすでに赤ちゃんフグといえない奴らばかりで、
そんな奴らを見慣れているから。

産まれたてのフグさんの可愛さは鉄板なれど、オトナになってブサっぽくなったり
残念な柄になったりしたのも可愛いと思ってるからなんだよなあ。
フグの可愛さは時として、不細工と=(イコール)になる、
ってな方程式を知ってしまったパン蔵がゆえの感想なのでR。

っていうか、正面顔バーコードな中年オヤジそっくりな、メタボな背中に
新橋ガード下が似合う的な哀感まで漂わす、インドマミズフグが可愛いって
思ってるし。
片目つぶれなVシネ系万引き少年顔のワルニーが、
最近出っ歯にになって、赤塚不二夫漫画のイヤミに似て来ちゃったのに
「ますますコワモテで可愛いー♪」
なんても言ってる個性派重視だし。
それとも、そもそも、人間のオスもメタボでハゲでヒゲメガネな「
味のある系」がシュミなんてヘンタイのせいでしょうか?

ぜひ、第二弾は「ぶさ可愛いフグ」もしくは「コワモテなフグ」
を出してくださいよ。ピーシーズさん♪

パン蔵がいいたいのは、
初々しくて初心で可愛いものが、必ずしも正解ではない、って事デス。
(特に何かのメタファーにあらずですぞ)


さて。。。。
もう朝カ。。。。

夏に近づくと朝が早くて驚くネ。。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今夜はバー木曜日ひとりっす。

なおママが盲腸で入院したので、

今夜はバー木曜日ひとりでおるす版っす。
ちょっと心細いっすけど。
パン蔵、キョドってがんばりやす。
フグニーが、星飛雄馬の眉毛柄で
残念な顔でチラ見してました。
「泣くなよ〜。星くーん」
ってな、朝から笑いもとれましたYO♪

きっと、韓国酒池肉林旅から帰国後病院直行で可哀想ななおママ
の快気祈願で(+頭が可哀想なお留守番ガールパン蔵を心配して)
お客さんもいっぱいきてくれるでありましょう♪


tenakoto
itterukedo.....

ダイジョウブか???

ワルワル。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »