« へてから、たこやき | トップページ | レッドラインパファーさんたちのなかよしぶり »

レッドラインパファーさんたち、なかよし

レッドラインパファーのフグニャー、フグブー、フグモーは仲良しでheart04
いつも三匹わちゃわちゃよりそって団子になって泳ぎ、ぼとん、と重なり合って
塊になって眠り、起きてはまた団子だ。
別に他にも場所はあるってのに、わざといちゃいちゃくっつきながら泳いでいる。
三匹連なって、あっちいってみよーか、うん。あれッこっちはなんだっけ、行ってみよー、それーdash
と行ったり来たりで、1日中水槽内を観光しているさまは「おつかれさん」のひとことだ。
毎日新鮮でいーやね。
フグなんて脳みそが1gしかないので(多分)、見たはしから忘れてしまうんだろう。
がんばればフグニーのおけつの穴から出入りできちゃいそうなくらい細っこい、
緑色の小悪魔別名、グリーンポッキー、南米淡水フグのナンニーちゃんもまたしかり。
「アレッ、こっちはなにがあったっけ?」「アレッ、まてよ、コッチ側はなにがあったっけ」
と、こやつは一人で、1日中ブラウン運動をくりかえしているのであった。おつかれさん。
そこへいくと、、
貫禄漂うメタボな背中に、ほんのりと哀愁すら漂ういぶし銀の一人暮らし、パン蔵家の重鎮、
通称お局OL、インドマミズフグのフグニーさんのどっしりぶりときたら。水槽なんざ目新しい
水景ひとつもないざんす。てな風情で、まー、水槽生活も飽き飽きのご様子。
一時熱中していた人工水草ボロ噛みにも情熱を感じなくなって来た現在は、
ガラス蓋の留め金を「ドウッ」とジャンプしてカチャッと外すのをシュミにしているのである。
そんな、毎日、隣の水槽でドウン、ドウン重低音を響かせるフグニー先輩にびっくりして、
レッドさんたち三匹で一斉にかけよって、口あんぐりで見物しているのもしばしば。
んー、ああはなりたくないわ。。。フグっていうよりトドね。ええ、まるで。
なんぞとわさわさ噂話のハナが咲く。そんな同居人たちをよそに、ナンニーひとり、孤高の
ブラウン運動に明け暮れておるのであるが。
まあ、なんにしても、フグもヒマがつぶせてよかったな、と思うパン蔵である。
Manjyu_26

|

« へてから、たこやき | トップページ | レッドラインパファーさんたちのなかよしぶり »

ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1131203/25582792

この記事へのトラックバック一覧です: レッドラインパファーさんたち、なかよし:

« へてから、たこやき | トップページ | レッドラインパファーさんたちのなかよしぶり »